iPhoneの問題が全て解決するブログ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://umeda.areablog.jp/yoshiiruka

スクショの画像変換 サクサクッとお悩み解決!

スクショの画像変換 
サクサクッとお悩み解決!

Happy Valentine♡
iPhoneでスクリーンショットをした時に、あなたが思うとおりの書き出し方になっていない。そんな時はありませんか?だいたいはPNGイメージになってしまいます。

しかしそれは JPEG  JPEG–2000  OpenEXR  PDF  TIFF  に変更可能なのです!

しかも!!! JPEGに関しては画像のファイルサイズも変更できます!

ですからこの画像大きくて送信できない、というお悩みは、このブログを読めば解消されます!!!

1、iPhoneでのスクリーンショットのやり方

このスクリーンショットという技術を知っているだけで、あなたのiPhone生活は変ります。逆にスクリーンんショットを知らなければ、不便に感じることの方が多いでしょう。

例えば、iPhoneで「この記事いいな!」と思った場合、あなたはどうしますか?
その記事の内容をコピー&ペイストして、メモに記録しておきますか?
いやいや、そんな事はする必要はないのです。

ではどのようにするかというと…

HOW TO
@iPhoneを起動させます。
A自分が「いいな!」と思った画面に移動します。
B片方の親指をホームボタンにかざします。
(※この時ホームボタンを押さないでください!)
C片方の指を電源ボタンにかざします。
(※B同様、この時は電源ボタンを押さないでください!)
Dここでホームボタンと電源ボタンを同時に押してください。

無事できましたでしょうか?
タイミングがずれるとホーム画面に戻ってしまったり、電源が切れてしまったりする可能性がありますので、タイミングよく頑張りましょう。

スクリーンショットというのは、その時のイメージを写真にする事のできる、画期的なサービスなのです!

2、スクリーンショットの画像変換のやり方

まずここで基本となるのは iPhoneで頑張らない方がいい という事です。
そのiPhoneを使わず、MacBook  で行うのです!

ではどのようにするかというと…

HOW TO
@iPhoneとMacBookを起動させます。
Aスクリーンショットを行います。
B写真のアイコンを押し、画像変換を送りたい写真を押します。
CAir Drop・SNS・メール等の送信方法でMacBookに写真を転送します。
Dその写真は添付ファイルの保存としてデスクトップ保存します。
E保存した画像を開けて、ファイル→書き出す をクリックします。
Fすると、フォーマトを選択できます。
☆特に、JPEGを選択すると画像の品質(=ファイルサイズ)も変えられます!

画像変換時の写真


どうですか?お役に立てたでしょうか?
このようにiPhoneを使っていて問題にぶつかったら、まずは私のようなブログをどんどん見つけ、解決方法を検索しましょう
その中には必ず、あなたの問題にぴったりな解決策が見つかるはずです。

最後まで観覧して頂いた事、お悩みの解決に携われた事を、大変嬉しく思います。
またのご閲覧をお待ちしております。
ありがとうございました。




画像変換

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://umeda.areablog.jp/blog/1000266443/p11710721c.html
iPhone | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
好井るかイメージ
好井るか
プロフィール
iPhoneの問題が全て解決するブログを目指します。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 2 221
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード