人気ゴルフクラブ、ゴルフ用品、全国送料無料!

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://umeda.areablog.jp/golfoffjp

golfoffjp.comゴルフ ドライバーの構造


ゴルフクラブは、ウッド、アイアン、パターとも、「ヘッド」、「シャフト」、「グリップ」から構成されており、それぞれの特徴をよく理解し、自分に合ったクラブを選択することが、スコアアップのカギになりますゴルフ ドライバー 。

■ヘッド
ウッド、アイアン、パター、各々においてヘッドの形状は異なります。
ウッド、アイアンの場合、ボールを捉える面をフェースと呼び、フェースの傾斜角度をロフトと呼びます。
1番ウッド(アイアン)から9番ウッド(アイアン)まで、クラブの番手が大きくなるほどロフト角度が大きくなり、ボールの弾道は高くなります。
又、クラブの地面と接する底の部分をソールと呼び、ソールとシャフトの取付角度をライ角と呼びます。


■シャフト
シャフトの素材は、スチール、カーボン(グラファイト)があり、ウッドのシャフトはカーボン(グラファイト)シャフトが主流であり、、アイアンには、スチールシャフト、カーボン(グラファイト)シャフトの双方が打球感の特徴や好みにより選択されています。
又、シャフトはその硬さ(しなり)により、X(エクストラ)、S(スティッフ)、R(レギュラー)、A(アベレージ)、L(レディース)の5段階に分けられています。
X(エクストラ)が一番硬く、L(レディース)が一番軟らかくなります。
シャフトが硬いほど、しなりが少ない為、体力がないと飛距離が出ません。


■グリップ
グリップとはクラブを握る部分を指し、素材には一般的にゴム製のラバーグリップが使われてきました。
その他の新しい素材によるグリップも近年開発されてきており、自分にぴったりのフィット感のあるグリップの選択肢が増えていますゴルフ クラブ ドライバー




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://umeda.areablog.jp/blog/1000236573/p11575374c.html
ゴルフ クラブ セット | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
天沼知恵子が初のメジャーに向けて好スタートをきったgolfoffjp.com
  1  |  2  
このブログトップページへ
ブログイメージ
人気ゴルフクラブ通販サイトへ ようこそ!低い価格、高い評価。信頼できる激安ゴルフクラブです!

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 3月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 1 27
コメント 0 1
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

[梅田] caremkem

最新のコメント

キーワード