yuko32

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://umeda.areablog.jp/yuko32

人の数だけ個性のある作品が出来上がります

スイーツデコとは、樹脂製の粘土をベースとして、それをこねて形を創り、色を塗って本物そっくりのスイーツを作った物のことです。

2003年位から見られるようになったようですが、2006年公開の映画「マリー・アントワネット」の中に出て来るマカロンを、ロッテ社がストラップとして配布したのがきっかけで広まったとされています。

 

スイーツデコは本当にさまざまなものを作れますが、初めは容れ物に良くこねた粘土を詰め、上から色を塗り、ニスをかけるだけの「クリームブリュレ」などが簡単でしょう。

 

それから段々と複雑な形に挑戦して行きます。

例えばバラなら、花びらがいかにもバラに見えるように、生クリームも、本物のような線や柔らかさが出せれば、作っていて本当に楽しいですし、遣り甲斐を感じます。

それらを組み合わせて、デコレーションケーキやマカロンのタワーなど、装飾性の高いものを作ることも出来ます。

 

このような可愛くて、綺麗なスイーツデコが家の中にあると、心が和みますし、なにより自分の手で何かを作り出していく過程が楽しいものです。

 

また、スイーツデコは大きなものばかりでなく、自分で普段身に付けることが出来るストラップ等を作るのも人気です。

こちらはかなり小さいものになるので、手先の器用さが養われます。

 

スイーツデコは趣味として楽しむだけではなく、手先を使ったり、頭を使ってどういうデザインにしようかと考えることで、高齢者や若年性の認知症予防にも効果が期待されます。

また、自分を表現する手段ともなることから、うつ病の予防には大きな効果があるとも考えられています。

 

スイーツデコには終わりがありません。

初めはお手本を見ながら作っていくのが良いでしょうが、手順がわかれば、後は自分のセンス次第でいくらでも可愛い、綺麗なスイーツデコを創りだして行くことが出来ます。

その作品数は無限で、また人の数だけそれぞれの人の個性が出る作品が創り出されると言って良いでしょう。

東京都内でもスイーツデコの教室は多数あります




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://umeda.areablog.jp/blog/1000106737/p11588378c.html
日記 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
さまざまな体調不良の原因は身体の冷えにありました。
顎関節症の治療で必要な基本的なこと
先生ごめんなさい。でも自業自得。
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
yuko32
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 1 11856
コメント 0 6
お気に入り 0 1

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク