yuko32

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://umeda.areablog.jp/yuko32

Android Studioの使用レビュー

Androidスマートフォン用アプリを作成する開発ツール、Android Studio(Windows)の使用レビューです。

google自身が用意したAndroid Studioは、無料で手に入れることができます。iOSXcodeも無料ですし、WindowsVisual StudioCommunityのような高機能版も条件付きで無料になりました。以前は個人でも数万円を払って開発ツールを購入する必要がありましたが、一気に導入の敷居が低くなっています。アプリ開発に興味を持った人が、オンラインソフトを作成するのも手軽になりました。


Android Studio
のインストールはセットアップウイザードで完了しますが、必要に
応じてAndroid SDKの追加インストールが必要です。必要なバージョン毎に設定するので、ちょっと面倒です。


実際動作させると、Android Studioは大変重たいソフトです。メモリは最低8GBは必要で、CPUも高性能のもの必要とします。そうでない場合は最適化のいろいろな設定をしなくてはならず、私も設定をしましたが、難しいし他のアプリに影響したり問題もありました。Visual Studioは快適に動作するのですから、もう少し軽くして欲しいものです。

Android
のプログラミングはJava言語を用いるので、文法的には難しくありません
し、汎用的で良いです。iOSSwift言語が出てきましたが、やっぱり独自仕様が気になります。Objective CiPhoneアプリを作った時は、あまりにも今までのC++と違っていて大変でした。よってJavaなのはいいのですが、Androidのバージョンの違いによるコードの記述が大変です。Androidは仕様変更が多すぎです。あらゆるバージョンの記述を書くのは大変なので、割り切って低いバージョンは切り捨てるのが良い気がします。スマホの買い替えは早いので、古いバージョンを切り捨ててもあまり弊害はないと思います。


作成したアプリは、自分の持っているスマホをUSB接続して動作確認します。スマ
ホを使うのが嫌なら、エミュレータが用意されていますので、仮想のスマホをエミュレータ上で動作させてアプリを操作できます。これも結構重いです。


ここまでAndroid Studioの説明をしてきましたが、ちょっと大変そうと思われたの
ではないでしょうか。もっと簡単に作成できるツールも出てきているのですが、やっぱりgoogleが出している開発ツールに間違いはありません。信用を必要とするアプリであるほど、Android Studioによるアプリ開発が必要だと思います。だからこそ、もう少しAndroid Studioは洗練され使いやすいツールになって欲しいです。VisualStudioから見ればAndroid Studioはまだ出てから時間があまり経っていませんので、これからの進化に期待です。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://umeda.areablog.jp/blog/1000106737/p11706144c.html
日記 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
私が経験したパソコンソフトの買い取りについて
夜中に足をつる対策にマグネシウムをとっています
過去に治療した歯が再び痛くなって歯科治療を受けた経験
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
yuko32
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 4 12999
コメント 0 6
お気に入り 0 1

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク