パラレル

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://umeda.areablog.jp/parareru

逐次通訳

話者の話を数十秒〜数分ごとに区切って、順次通訳していく方式であり、一般に通訳技術の基礎とされる。話者が話している途中、通訳者は通常記憶を保持するためにノートを取り、話が完了してから通訳を始める。そのため、後述の同時通訳と比べてほぼ2倍の時間がかかってしまうが、訳の正確性が高まるため需要は多い。



大阪 キッズインターナショナルスクール大阪キッズインターナショナル


逐次通訳

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://umeda.areablog.jp/blog/1000271394/p11780722c.html
教育 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
オックスフォード現代英英辞典
日本におけるローマ字論
最初の和英辞典
以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
パラレル
プロフィール
パラレルへようこそ
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 2 48
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

[富山] 八尾物語

最新のコメント

おすすめリンク