隠しカメラについて

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://umeda.areablog.jp/piupen

ペン型カメラの使用用途が広い

CMOSのサイズは、写真の色再現性や明瞭度に非常に重要な影響を与えます。センサーの大きさと言えば、実際にCCDとCMOSを含む小型 カメラのサイズです。最近は意識の高まりから家庭でも防犯対策をしっかりしたいという方も少なくありません。

敷地が広い場合はできるだけ赤外線の照射距離や範囲が広いモデルを選ぶと安心です。さらに、マイクを内蔵してあると不審な物音なども確認できます。複数の置時計型カメラを録画できるのがメリットです。映像とともに、日付や時刻が記録されます。赤外線付きの防犯カメラの場合、赤外線の寿命は大体2〜3年程度です。

監視ではなく部屋から姿が見えなくなると様子を見にいきます。音声付きのものなので安心です。シンプルで防犯カメラらしくないシンプルなデザインが気にいりました。昼間でも暗い部屋ですが赤外線がついているので昼夜とも画像が見れます。火災報知器型カメラは目的に合った画素の物を選ぶという事を覚えておいて下さい。

客室防犯カメラは、非常通報ボタンが押されたときだけ録画する仕様だったが、運転中は常に録画するよう改造する。その他多くの問題の証拠撮りのために隠しカメラとして設置依頼をいただいております。ペン型カメラの使用用途が広く使い勝手が良いものとなっております。

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://umeda.areablog.jp/blog/1000261882/p11732536c.html
カメラ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
暗い場所で写真を撮る隠しカメラ
コンパクトな小型カメラ
隠しカメラの角度を見付ける
以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 1 93
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

[梅田] meiliの日記
[富山] meiliの日記

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード