que577

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://umeda.areablog.jp/que577

LouisVuittonがスマートウォッチに進出

世界的に有名なファッションブランド、LouisVuitton(ルイ・ヴィトン)と言えば、バッグや財布をイメージするのではないでしょうか?誰しも1度は手にしたり、見たことがあると思います。ただルイ・ヴィトンはバッグや財布だけではないんです!カッコいい時計もたくさんあるんです!例えば、タンブールダミエブラックやタンブールインブラックGMT、自動巻き式のエスカルオトマティックタイムゾーンなどが有名ですね。

ところが、ルイ・ヴィトンがAndroidのスマートウォッチを発売しました。びっくりニュースですね!

ルイ・ヴィトンがブランド初となるスマートウォッチを発売しました。新作ウォッチとして発表された「タンブールホライゾン」は、AndroidWear2.0のスマートウォッチ。公式アプリ「LousVuittonPass」と連携させて使うことができます。AndroidWearを使ったスマートウォッチではありますが、Bluetooth接続で着信やメール通知などをiPhoneとも連動可能です。ゆえに、アプリはAndroid版&iOS版の両方ありです。

スマートウォッチのあるある機能「盤面カスタマイズ」はもちろんですが、時計本体のモデルは「グラフィット」「ブラック」「モノグラム」の3つです。すべて42mm径で、各モデルに数種類のベルトデザインあり。グラフィットとモノグラムが29万9160円から、ブラックが36万3,960円から。高いです、ヴィトンです、ラグジュアリブランドです。

ハイブランドでスマートウォッチといえば、AppleWatchのエルメスモデルですが、今回のヴィトンは時計そのもののリリースですからね。最近はすっかりスマートスピーカーにばかり目がいっていましたが、まさかヴィトンがスマートウォッチとは…。いやー、びっくりいたしました。







goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://umeda.areablog.jp/blog/1000257112/p11680612c.html
時計 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
カシオ腕時計は人気があるんでしょうか?
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
que577

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 3 244
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード