office 2016プロダクトキー[ダウンロード版]特別価格: ¥9,800

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://umeda.areablog.jp/speedyups

windows 激安「かっこよすぎるしかもボタンがいっぱい。




電池が1年もつ!これは絶対買わなければ!」と頭の中の物欲大魔王にそそのかされ、フラフラとマウスを持ってレジへ行ってしまいました。

分厚い透明アクリルの箱に入っていて、日本語マニュアルの封入と検品目的で一度パッケージが開封され、日本の代理店で再度封がされているようで

新品ですが封印用シールを剥がしたような形跡があります。

まずはメーカーサイトからドライバと専用のユーティリティソフトをダウンロードしてインストール。

収納されている専用受信機(下写真内の矢印で示されているもの)を取り出し、マウス裏面の保護シールを剥がします。

購入直後のマウス裏面の様子(矢印が指しているのは専用受信機)受信機をパソコンのUSBポートに挿し

マウスに電池をセットして電源を入れると、ドライバの読み込みがあっという間に完了してすぐにマウスが使えるようになりました。

付属のUSBドングルはあらかじめマウスとペアリングされているため、何も設定の必要が無いのですwww.windowsspeedyup.com

ただ、USBドングルはこのマウスの受信機としてしか使えず、他のBluetoothデバイスとは組み合わせることが出来ません。

電池はマウスの後部に入れるこのマウスにはプログラム(ボタンに機能を割り当てること)が可能なボタン(ホイール含む)が合計で10個もついており

通常の左クリック?右クリックのボタンを合わせると12個ものボタンがあることになります。

それぞれの役割を専用ユーティリティソフトで設定するわけですが、まずはボタンの場所を確認しておきましょう。

ボタンはマウスの左側に集中しています。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://umeda.areablog.jp/blog/1000243950/p11599460c.html
windows 激安 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
ブログイメージ
Windowsspeedyup.comは激安のMicrosoft Office Project Professional 2016 日本語 プロダクトキー[ダウンロード版]専門店。高品質のofficeオフィスpersonal 2016提供しています。ご安心で購入してください。

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 2 20
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード